☆前編☆引き寄せを加速させる波動の上げ方・整え方

ブログ, 本当の引き寄せの法則

こんにちは。

 

 

 

ヨンソです。

 

 

 

皆さん、波動って聞いて何を感じますか?

 

 

 

怪しい?胡散臭い?宗教?スピリチュアル?

 

 

 

この世界はエネルギーの法則で成り立ってることをご存知ですか?

 

 

 

これはスピリチュアルな話ではなく、科学的に証明された事実です。

 

 

 

人生は発している波動で決まる。

 

 

 

 

 

 

アインシュタインは今から100年前にこの世の万物がエネルギーであることを数式で証明しました。

 

 

 

E=mc2内容はこちらのブログをご覧下さい。

 

 

 

世界一有名な物理学の方程式です。

 

 

 

波動とは目には見えませんが、万物は波動で成り立ってます。

 

 

 

あなたの顔を電子顕微鏡でミクロの世界から覗くとあなたの顔はウネウネと動いている素粒子に見えます。

 

 

素粒子

 

ミクロの世界では私とあなたの区別がなくなります。

 

 

 

上の素粒子も止まっているのではなく常に動いているのです。

 

 

 

僕達が目にするあらゆるものは実は静止しているようで動いているのです。

 

 

波動が持つ周波数が引き寄せるものを決める

 

 

人・動物・植物・鉱石・色など、あらゆるすべてのモノは、波=フォトンと呼ばれる素粒子でできていて、振動していると言われています。

 

 

 

振動=周波数のことを僕は波動だと理解してます。人によってはオーラとか雰囲気と表現するのかも知れません。

 

 

 

このような考え方はスピリチュアルではなく、量子力学という物理学の世界のお話です。

 

 

 

 

 

 

食べ物や植物、鉱石、体(臓器など)にも周波数があり、ピュアで自然なものほど周波数は高くなりやすいと言われてます。

 

 

 

さらには言葉や感情、意識や思考も波動でそれぞれ周波数を持っています。

 

 

 

オーラや雰囲気は目には見えませんが感じる事は出来ますよね?

 

 

 

波動は似た波動を引き寄せます。これを類共の法則と僕は呼んでいます。

 

 

 

波動が低い(悪い)場所や人には波動の低い(悪い)人が集まります。

 

 

 

水と油が交わらないのは波動が違うからです。

 

 

 

人の悪口を言っている人を見てて心地が良く無いと感じる人は、その方が発して波動が気にならないのです。

 

 

 

しかし心地が悪いと感じる人は、人の悪口を聞いてられなくなったり、悲しい気持ちや残念な気持ちになり、その場を離れたくなります。

 

 

 

これは良い悪いの話ではなく、この世界はそのような法則で成り立っていると言うことです。

 

 

 

あなたの周りの人や環境を見渡せば自分の波動が分かります。

 

 

 

そこが心地が悪く離れたいのなら、あなたの波動を変えるしか方法はありません。

 

 

 

あなたの波動を変えない限り、人や場所を変えても同じような人が必然的に集まってくるのです。

 

 

 

お金も波動です。お金が寄って来る人はお金を引き寄せる波動(周波数)を発しているのです。

 

 

 

結論から言うと自分の発している波動が、意識的にも無意識的にもあなたの人生を創っているのです。

 

 

 

水によい言葉や文字を見せたり、音楽を聴かせると、「水の結晶」は美しく変化する話をご存知ですか?

 

 

 

逆に、ネガティブな言葉に変えると結晶は崩れるそうです。

 

 

 

最も美しい結晶をつくるのが「 愛・感謝 」という言葉であるといいます。

 

 

水の結晶

 

 

 

 

 

 

こちらの実験ブログを参考にして下さい。

 

 

 

日頃、自分がどんな意識と言葉を使ってるかで、貴方の「結晶」つまり「波動」のレベルが変わるということです。

 

 

 

繰り返しますが、波動は同質のものを引き寄せるという性質を持ってます。

 

 

 

今、貴方の目の前にある現実は全て、貴方の波動の反映なのです。

 

 

 

潜在意識の話は前回の僕のブログを読んで下さい。

 

 

 

今日は世界一簡単な僕が実践した波動の整え方を2回に分けてお伝えします。

 

 

 

先にお伝えしますが、波動を上げることに意識を向けるよりも、よりピュアで自分らしい本来の波動に整えることが大切です。

 

 

波動の整え方①「感謝する」

 

 

貴方は日頃からどれくらい感謝出来てますか?

 

 

 

感謝は波動を整える最も大切なワークです。

 

 

 

それも日常の中で、当たり前だと思っていることにどれだけ感謝出来てるかが超重要。

 

 

 

感謝はハードルをどれくらい下げられるかがポイントです。

 

 

 

例えば

 

 

☆息ができて感謝

☆手足が動いて感謝

☆雨風しのげるお家があって感謝

☆ご飯が食べれて感謝

☆目が見えて感謝

☆車があって感謝

☆綺麗なお水が飲めて感謝

 

 

このように普段は当たり前と思っていることを感謝リストなどに書いてみるのです。

 

 

 

そうすることで、自分が満たされていること、他人や自然、地球のおかげ様で生かされていることに気付きます。

 

 

 

本当は、満たされていて幸せなんだということを実感します。

 

 

 

感謝を見ると、感謝が次々に見えてきて、

 

 

 

「有難い」という気持ちが湧いてきます。

 

 

 

当たり前だと思ってたことが、実はとても奇跡的なことで、感謝すべきことなんだと思えます。

 

 

 

そうすると色々なものが本当に有難く感じ、感謝が溢れてきます。

 

 

 

元を辿ると我々の人生は感謝で成り立っていることに気付きます。

 

 

 

当たり前のことのように感じますが、これが実は一番、波動が上がる取り組みだと僕は考えます。

 

 

 

僕は寝起きやお風呂で自分の体をさすり、健康でいてくれてることに感謝します。

 

 

 

先ほども言ったように言葉や意識には、それぞれ固有のエネルギーが宿っています。

 

 

 

人間の体は70%以上が水分で出来てます。

 

 

 

7割が水の結晶で出来てるのです。

 

 

 

日頃自分に、どんな言葉や意識を向けているかが、自分の波動に大きな影響を与えることが理解出来るかと思います。

 

 

 

波動を上げる(整える)には、どれだけ日頃から感謝出来ているのかがとても大切です。

 

 

波動の整え方②「呼吸を深くする」

 

 

貴方は日頃、どれくらい呼吸を意識してますか?

 

 

深呼吸

 

 

 

僕は常に呼吸を意識してます。

 

 

 

呼吸は生命の維持に一番必要な要素です。

 

 

 

深い呼吸一つで体中の細胞と分子にいたる所までリフレッシュさせ血液の代謝を助けます。

 

 

 

また、ブレてしまった貴方の精神をまた元通りの貴方へとリフレッシュしてくれます。

 

 

 

シンプルなことですが、意外とおろそかにしがち。

 

 

 

物事が上手くいってないと感じた時は、まずは深呼吸をして下さい。

 

 

 

それだけで自分と繋がれます。

 

 

 

周りの「成幸者」をよく観察して見て下さい。

 

 

 

とても呼吸が深く、穏やかな波動を感じるはずです。

 

 

 

逆に上手くいってない人、焦っている人、怒っている人、イライラしてる人を観察して下さい。

 

 

 

とても呼吸が浅く、うわずっているのを感じます。

 

 

 

落ち着きがなく、地に足が着いてないように見えます。

 

 

 

鼻から吸って口からゆっくりと吐く。

 

 

腹式呼吸

 

 

 

これを日常に取り入れるだけで波動が高まります。

 

 

 

呼吸とともに、姿勢も意識されると良いです。

 

 

 

正しい姿勢でいるとエネルギーが通りやすくなります。

 

 

 

僕は毎朝晩、体感チューニング創始者の須田達史さんに教わった体操を6年間欠かさず続けています。

 

 

 

シンプルにいうと丹田を鍛える呼吸法です。

 

 

 

須田さんについては下記のサイトをご参照下さい。

 

http://cyushin-do.com/

 

 

 

 

 

身体の使い方が変わると、波動が変わります。

 

 

 

成功者の立ち姿はとても美しく凛としてます。

 

 

 

身体には力みがなく、むしろ脱力感さえあります。

 

 

 

これも人間の体が70%水分であるということと関係してます。

 

 

 

水のように緩んでいる状態が、実はパフォーマンスをより発揮できるように人間の体は作られているそうです。

 

 

 

宮本武蔵の肖像画の立ち姿がその典型です。

 

宮本武蔵

 

 

頭で知っているだけでは片手落ちです。

 

 

 

身体レベルで体感してこそ、知覚が開き、脳が認知し、行動へと繋がります。

 

 

 

知識を身に付けるだけではなく、身体からのアプローチはとても大切です。

 

 

前編のまとめ

 

 

波動を簡単に上げるには

 

 

 

①感謝をどんどん集める

 

②呼吸を深くする。

※身体の使い方を変える

 

 

 

この二つを実行するだけで随分と貴方の波動(エネルギー)はクリアになり高まります。

 

 

 

エネルギーが上がると起こる出来事、出会う人の質が変わります。

 

 

 

これは知識レベルの話ではなく、僕の実体験からくるお話です。

 

 

 

なんだぁ、そんなこと知ってるよ。という方へ。

 

 

 

知っているという方は、すでに成幸者でとても幸せなオーラに溢れいるでしょう。

 

 

 

自分でまだその域に達してないと感じるならば、それは「知ってるだけ」の状態だからです。

 

 

 

本当の意味で「知ってる」というのは「出来てる」状態を指します。

 

 

 

出来てないことは、知ってるとは言わないのです。

 

 

 

知ると行動するは同義語です。

 

 

 

知っててもやってないと知らないと同じです。

 

 

 

絶対に変わると本気で知ってたら、必ず行動に移すはずです。

 

 

 

それ以降、良いと思ったことが出来るようになってる、あるいは取り組んでいる状態の時に初めて僕は「知ってる」という言葉を使うようになりました。

 

 

 

本を読んだりセミナーに通ってても「結果」が出ない人は、まさに「知ってる」だけの状態なのです。

 

 

 

知識だけ増えて行き、行動が伴わないので結果も出ない。

 

 

 

世の中は、簡単なことを馬鹿にする傾向があります。

 

 

 

何か小難しいことをしないと「成功しない」と勘違いしてます。

 

 

 

僕が見てきた本当の成幸者は、当たり前のことを当たり前のように出来てます。

 

 

 

だから成幸するのだと感じます。

 

 

 

今日はこの辺で。次回は後編をお届けします。

 

 

 

お楽しみに。

 

 

 

こちらの動画も参考にして下さいね〜

 

 

 

 

本当の自分は全ての答えを知ってます。

 

 

 

 

 

 

にほんブログ村 経営ブログへ にほんブログ村

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 引き寄せの法則へ にほんブログ村