全ては自分を信じるための許可証にすぎない

ブログ, 本当の引き寄せの法則

こんにちは!

 

 
ヨンソです(^^)

 

 

皆さんは何か信じてることやモノってありますか?

 

 

 

宗教、信仰、神社仏閣、占い、成功者の言葉、金言、御守り、パワースポット、パワーストーン、、、。

様々のものに自分の願いや思い、理想を乗せて人は生きています。

願いが叶った時、思いが届いた時、人は信じてるものに感謝する。

これって皆さんどう感じますか?

結論から言うと僕は依存だと思います。

 

 

ただ、プロセスとしては大切なのかなとも感じてます。

 

 

ちなみに僕は、過去、宗教にはハマったことはないですが、それ以外のあらるゆモノに自分の人生の可能性を求めてました。

 

 

成功する為に、幸せになるために外に答えを求め続けていました。

 

 

10年続け使ったお金は1,000万には軽くなるでしょう。

 

 

僕の経験に興味のある方はこちらの動画をご視聴下さい。

 

 

それで至った答えが依存だったんです。

 

 

何かを信じて上手く行った時はそのおかげ様だと思うのです。

 

 

そしてそれに知らず知らずのうちに依存して行くのです。

 

 

しかし上手くいかなくなると、それを疑いだすのです。

 

 

そして次の依存先を探すのです。

 

 

それを繰り返しているうちに僕は気が付きました。

 

 

そこに自分を幸せにしてくれるものはない。

 

 

という事を。

 

 

全ては自分の信念なんだと気付いたのです。

 

 

人間の思い込みのパワーは凄まじものがあります。

 

 

人を殺すことや自分の命を立つことを平気で行えるくらいに。。。

 

 

そのパワーを上手く使えていないだけなのです。

 

 

どんなことにしろ自分が自分を信じてる状態は成功します。

 

 

それが何であろうとも。

 

 

信頼できる人の言葉や恋人、友人、家族の後押しがあったとしても、信じて行動したのは自分です。

 

 

それを信じてる(信じた)自分を信じてるんです。

 

 

もう一度言います。

 

 

信じている自分を信じているのです。

 

 

これがなければツールそのものに意味はないのです。

 

 

自分がそこに意味を付与しているのです。

 

 

役割を与えているのです。

 

 

本来の自分自身のバイブレーションに還るための許可証として様々な教えやツールを使っているのです。

 

 

全てのツールは許可証である。

 

 

これは僕がバシャールから教わった言葉です。

 

 

瞑想に魅かれるのなら、瞑想によってより本来の自分に近づけるという信念をもっているのです。

ワクワクするなら実行。

しないならしなくても大丈夫。

魅かれるというのは、その時にそれにあった信念、波動であったからです。

テクニックとしての使うことによって自分が成長するという許可を与えている。

どんなテクニックでも成長することに許可を与えているのが自分だと言うことに気づけば、テクニックは要らないとするかも知れないし、継続的に活用するかも知れません。

全てのツールやテクニック、儀式、物はより本来の自分であるために自分自身に許可を与えてるということです。

やってみてワクワクしないものであれば、自分にとっての許可証ではないので、他のものを探して下さい。

信じるものは救われる。

誰を?何を?

それは自分自身であり、自分以外の何者もそこに許可を下ろすことは不可能です。

本当の自分は全ての答えを知っています。

 

 

ありがとうございます。

 

 

ナナちゃんの新刊が本日5月5日の子どもの日に発売されました❤️

 

 

こちらもチェックお願いします!

 

宇宙経営12のメッセージ お金と人間関係編
Amazon(アマゾン)
922〜5,296円

 

 

 

 

「本当の自分」で生きれば全てうまくいく 宇宙経営12のメッセージ
Amazon(アマゾン)
1,320〜5,980円

 

 

 

 

にほんブログ村 経営ブログへ
にほんブログ村

 

 

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 引き寄せの法則へ
にほんブログ村

 

Posted by ヨンソ@OWS TV