お金ってなんだろうね⁈ 『宇宙人は小学3年生』のそうたに聞いてみた

宇宙人は小学3年生, ブログ

こんにちは😄

 

ヨンソです。

 

 

皆さん、お金についてどのように考えていますか?

 

 

僕たちが現在の地球で生きていく上で、切っても切れないとても大切な存在だと僕は思ってます。

 

 

いくら優しくて、愛一杯で沢山の人に喜ばれて愛されていても

 

 

電車に乗る時は切符を買わないといけないし、喫茶店でコーヒーを飲めばお金の支払いを求められます。

 

 

支払いの際に「私は愛に溢れてる神の使いで高次元な存在なんです〜」と伝えても

 

 

普通に支払いを要求されて、払わないと無銭飲食で逮捕されます(笑)

 

 

これが現在の我々の世界であり、社会なんです。

 

 

お金という道具(ツール)を介して社会活動がよりグローバルで円滑なものになってます。

 

 

お金というシステムがないとネットで商品は購入できませんしね。

 

 

なぜ、今日はお金をテーマにしたかと言うと、

 

 

以前、僕のYoutubeチャンネルで「宇宙人は小学3年生シリーズ」でクラリオン星のお話を紹介しました。

 

 

そこに「お金」の話が出てきました。

 

 

それに対して視聴者の方から「クラリオン星」にもお金があるんですか〜⁈とか

 

 

お金のある世界は低次元⁈

 

 

クラリオンのように進化した星に「お金」があるのは意外〜

 

 

このようなコメントを多々頂きました。

 

 

コメントの波動を感じてみたところ、一様にお金が良くなものだと捉えてる人がとても多いように感じました。

 

 

特にスピリチュアルに偏ってる人に多いようにも感じました。

 

 

お金を否定している人の元へお金は寄ってきません。

 

 

嫌い嫌いと言いながら、欲しいと言ってるのです。

 

 

皆さんはお金についてどのように思ってますか?

 

 

以前に書いたブログがあるのでそちらもご参照下さい。

 

 

お金に対する意識がお金との関係(結果)を決める

 

 

僕のブログではしつこいくらいに書いてますが、

 

 

万物にはそもそ良いとか悪いが存在しません。

 

 

本来は全てが空であり実態も意味も無いのです。

 

 

それを262文字で表したのが般若心経。

 

 

今では量子力学がそれを科学的に裏付けている時代です。

 

 

良い悪いの基準は自分の中にしか有りません。

 

 

お金に意味付けや定義づけしているのは自分自身なんです。

 

 

お金は使い手によっていかよういもなるものです。

 

 

使う人間が存在しなければ、何の意味も存在も無いと同じです。

 

 

お金もエネルギーです。

 

 

良い使い方をすれば沢山の人を幸せにできるし、反対の現実を作り出すことも出来ます。

 

 

核エネルギーと同じだと思います。

 

電気を起こすエネルギーとして使うか、人を殺す爆弾として使うのか。

 

 

それを決めるのは人間です。

 

クラリオン星人のそうたがお金について実に明快な答えを出してくれてます。

 

 

続きは下記の動画をご視聴下さい😄

 

 

https://youtu.be/HLO2fgbAqSs

 

 

本当の自分は全ての答えを知っています。

 

 

ありがとうございます。

 

 

にほんブログ村 経営ブログへ
にほんブログ村

 

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 引き寄せの法則へ
にほんブログ村

 

 

 

 

 

 

 

Posted by ヨンソ@OWS TV